コツを知ればむずかしくありません

実際にメガネ店に行ったとき、どんなふうに選んだらいいか迷ってしまします。理想の一本に出会う方法、必ず知っておきたいポイントを、お店に行く前段階から学んでおきましょう。

まずはどう見せたい?

かけるメガネによって、印象はがらりと変わります。「頭のいいできる女風に」「親しみやすいやさしい雰囲気に」など、メガネをかけたときにどうなりたい、または人からどう見られたいかを、頭の中でイメージしておきましょう。

とにかくたくさんかける...これ大事

お店に並ぶ膨大な数のメガネのなかから「ひったり!」という一本を選び出すのは至難の業。まずは気負わす、着せ替えを楽しむつもりで、どんどんかけ比べましょう。メガネでイメチェンできることを体感でき、自分にしっくりくるタイプが徐々にわかってきます。

4種類のメガネ!順を追って紹介します

「定番のオーバル型で親しみやすさがピカイチ」太めのフレームでイメチェン度抜群!黒だと強すぎるところを、ネイビーとグリーンの2色使いなので印象が和らぎ、おしゃれ度もアップ。「クラシカルな雰囲気が、逆に今っぽい」フレームが上だけにあるブロータイプ。レトロ感のある丸メガネは今の流行で、カジュアル系やモード系の服装におすすめです。「遊び心あるデザインで、おしゃれ上級者っぽく」フロント部分は、ぱっと目を引くクリアブルー。この色は、肌をきれいに見せる効果もあります。つるはブラウンなので、意外に合わさやすい。「かわいらしさ+おしゃれ度のバランスがgood!」肌映りをよくしてくれる、赤ベースのべっ甲調フレーム。ベーシックな形ながら、レンズが少し大きななのが、最近のトレンドです。

メガネの通販の良いところは、店舗に比べてたくさんの種類からお気に入りのフレームを選べることです。フレームだけ通販で購入して、レンズは店舗で入れてもらうというひとも意外と多いです。